Home  > Archive > 2010/08

Archive list

2010/08Archive list

スポンサーサイト

--/--/--/(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

「525」その後

2010/08/04/(Wed) 00:27

・8月に入り、初めての更新です。

ここ1週間は、525の件で「e-Bay」 オークション仲介業者とメールのやりとりばかりしていました。

ヘタな商談より、大変 疲れます。

まず第一に仲介業者及び売主(トップセラー)が商品知識がなく、知ったかぶりで話が非常に遠かったです。
仲介業者担当者はポータブルラジオと思っているらしく、こちらが“電源は入りますが、全く受信できない”と云っているのに、頭から日本で使用できるのか?を疑っているようで(じゃあ落札するなよ)更に“アメリカの国内ラジオの周波数が日本のラジオとズレていますよ”とか(最初、電圧関係の話かと思いましたが、後になってアメリカ中波局の10kHzセパレーションのことだと気づきました。笑)

こうゆう時の為に仲介業者の手助けがあるものだと感じていましたが、全くの逆でした。
ただ足かせになるばかり、こちらの言い分を正確に売主に伝えているのか???

初めての取引で私を全く信用してなく(私が壊したかの勢い)、トップセラーの肩書きの売主サイドに立った意見ばかり(被害を被っているの私なのだが?)
ただ仲介業者の利用規約では一切「訴え」は起こさないと記述してあるので、
売主の誠意ある回答がなければ、いままでの交渉過程のメールを全て当ブログでUPして、第三者の意見を聞きましょうか?と尋ねると後日。

I'll do my best to work with you, let's see what the mechanic says before we're forced to think about a return.

売主さん「軽い!軽すぎる」と同時に通常返品も拒否のご様子。
更に修理後、受信機を返却すれば返金に応じてくれるようで(どんだけや)
回路図 持っているか?と心配もしてくれました。(あなたが同梱した英文マニュアル(コピー)に10ページほどありますが…疲れる)
万が一 修理できても、たぶん修理代金は落札価格より高いよと云ってあります(仲介業者が伝えていないポイ)
また、「SUPPORT」の文字が無いので(経済的に支援するの意)
「受信機は返品はしない。かつ、修理代金は半分みろよと言ってやりました」
それ以来、返信メールはありません。全く信用ならん!!!

ビルのテナント案内

名刺

そんなこんなで、話が遠い人達は、ひとまず終わりで、次です。
本日、地元 日本無線へ行ってきました。
「525」到着後、翌日出向いてますので2回目になります。

1回目は事情を話し、通常返品は1週間ありますがダメ元で修理依頼の話をしました。
課長クラスと思われる営業課員さんは「修理できないことはない。ただ お高いですよ」と言い切ってくれました。が、返品できるなら返品したほうが良いとも。そんな感じで終わりました。

本日2回目は、あいにく前回話を伺った人が居らず、UPをしている名刺の人です。
(前回の人は名前を聞くような雰囲気ではなく、某漫才コンビのボケ役に非常に良く似ていたので携帯電話で待ち受け画面にしてました。見せるとウケました&わかってくれたようです)

ご丁寧に打ち合わせ室に案内され、事情を話し、理解されたようです。
また、525のあまりの綺麗さにビックリされ、まだ使用されている人がいるの?と言われました。
入社時にあったような、いや535だったかなぁ~と回顧されていました。

話が良く分かる聡明な人で、直ぐに別室でサポートセンターに電話をしてくれました。
10分間ほど電話をされていて、仲の良い知人(同期?)がいるらしく、なんとか押し込んでくれた感じでした。
いろいろと話をしましたが、やはり通常は個人の修理は受けておらず、支店にまで来る人はいない感じで特別に受けて頂きました。
ただし、直るかどうか?という話とお値段の話でした。
ちなみに8月5日から8月15日まで「お盆休み」で返事は早くても8月16日以降ということでした。

「そこのところ、なんとか直して頂きたい」と「よろしくお願いします」は良く言いましたワ。

以上です。ではでは。

スポンサーサイト

Category:BCL

comment(2trackback(0


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。