Home  > スポンサー広告 > ロングパス?バックビーム? > BCL > ロングパス?バックビーム?

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

ロングパス?バックビーム?

2009/11/22(Sun) 19:38

・夕方のRadio Portugal Int です。
珍しく15555kHzが入感していました。
昔からこの波はバックビームだと思っていました。

18:00~
12020kHzーSines送信ー45° 45333
15555kHzーSines送信-226°35333

SW-7600GR と DE1103で それぞれ受信して、並べて聴いてみました。
残念ながら音ズレはよくわかりません。
フェーディングは合ってません。明らかに違います。
バックビームだと226+180-360=46
45度と46度で1度差です。

うぅ~ん? ロングパスでしょうか?

スポンサーサイト

Category:BCL

comment(2trackback(0

ロングパスでは?

2009/11/23(Mon)11:01

日本時間18時のこの放送は、アジア向けならば、11MHz帯では、46度方向は夜間ルートなのでショートパス(正規伝播)ではないでしょうか?また、15MHzでもアジア向けの場合、46度方向は夜間なのでルートがあるかどうか?です。MUFとのそうかんによると思いますが。226度方向からの信号は昼間の地帯を通るので15MHzではロングパスでは?

名前:cactus (URL) 編集

コメントありがとう御座います

2009/11/23(Mon)17:44

言葉では説明しにくいのですが、並べて聞き比べると根本的にメーターバンドの違いはありますが15MHzは明らかに電波の質が違うのです(ザラついているというか…)
いまのところ(笑)ロングパスだと思います。

名前:高松 (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。