Home  > スポンサー広告 > ローテーター(KOPEK AR-1002) > BCL > ローテーター(KOPEK AR-1002)

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

ローテーター(KOPEK AR-1002)

2010/08/11(Wed) 03:08

ローテーター

・先日「FBDX」で話題になっていた。6800円ローテーター購入しました。
最大で50Kgまで回せるらしく小生には充分です。(本体重量3.1Kg)
日本製(KOPEK社)ですが、取説が英語です。
ACセレクターで、100~120Vと200~240Vの切り替えが可能と書いてありまして、
コントローラーの裏側にそれ用のツマミ穴がありますが、ツマミがありません。
完全に海外仕様で220V対応です。

電圧変換機

「DEGEN DE-1103」を購入時に付いてきた未使用の電圧変換機を思い出し、
繋いでみましたら何とか動いているようです。
変換機は30Wでローテーターは最大で40VAらしいので、少し足らない計算です。
しばらく様子をみて、ダメなら50W程度の変換機(昇圧トランス)を付ける予定です。
(どちらもインチキぽく(笑)無用であった変換機が活かせればうれしいです)

スポンサーサイト

Category:BCL

comment(6trackback(0

2010/08/11(Wed)19:04

こんばんわ。
ALAやΔをまわすのならこれで十分ですよね。
昇圧トランスは少々容量不足のような気がしますが
ローテーターですのでそれほど頻繁に長時間稼動する訳でもないですし使えると思います。
トランスの温度上昇に気をつけていてください。

名前:化石 (URL) 編集

本日 取り付けました

2010/08/11(Wed)23:43

アンテナ屋さんと一緒に屋根上に取り付けました。
1.8メートル(Φ22mm)のポールにFMトンボアンテナと303WAー2を取り付けグルグル回してみました。
トランスは熱もなく大丈夫みたいです。
これでやっと「ALA」の準備が整いました。
コメントありがとうございました。

名前:高松 (URL) 編集

CCW方向の不具合

2010/12/29(Wed)16:18

CW方向はトルクも掛かり回るのですが、CCW方向はトルクが弱く
途中で止まりそうになります。
F電機さんに交換してもらったのですが、状態は同じです。
電圧が、196V程度しか無いのも問題なのでしょうか?
よい知恵があったら教えてください。

名前:ぽんたぱぱ (URL) 編集

交換してもダメなら。

2010/12/29(Wed)17:27

片方向で途中で止まりそうになるのですか。ケーブルが悪いのでは?あとは期待薄でグリス切れか?(BOX部の分解はくれぐれも慎重に)

名前:高松 (URL) 編集

うーん

2010/12/30(Thu)00:35

ケーブルは、問題ありませんでした。電源を入れたら暫く動作しましたが、急にCCW方向のトルクが落ち1時間休止後、動作させても現象は変わりません。垂直方向から水平方向にローテーターの向きを変えるとトルクが増して動きも軽やかなのですが・・・

名前:ぽんたぱぱ (URL) 編集

開けてみれば?

2010/12/30(Thu)03:07

コントロールBOXではなくて、ローテーター部の不具合みたいですね。ローテーター部の上蓋を開けて、歯車の噛み合わせ等を診てみれば?(上蓋をかぶせ閉める時は、白いリングの溝に注意)

名前:高松 (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。